お知らせ一覧

286 ~ 300 件目を表示しています。(全368件)

株式会社ジンズ(東京本社:東京都千代田区、代表取締役社長:田中仁、以下JINS)は、自分だけのオリジナルアイウエアを作成できるパーソナルオーダーサービス「JINS PAINT(ジンズ・ペイント)」において、サッカー日本代表オフィシャルライセンスグッズのアイウエアが作成できるオリジナルパターンを、2018年4月27日(金)11:00から数量限定で提供開始いたします。

オリジナルアイウエアでサッカー観戦のさらなる楽しみを提供!

JINS PAINTは、フレームの型やベースカラーを選べるのはもちろん、スタンプ機能を使って簡単にオリジナルデザインのアイウエアがつくれる、世界初※のパーソナルオーダーサービスです。自分がデザインしたアイウエアは、SNS上でシェアすることも可能。これまで国内外の様々なキャラクターや作品とのコラボレーションを行い、アイウエアの幅広い楽しみ方を提供してきました。
そして今回は、サッカー観戦をさらに自分らしく楽しんでいただくために、サッカー日本代表オフィシャルグッズのメガネ及びサングラスを作成できるオリジナルパターンの提供が実現しました。 (※当社調べ)

「サッカー日本代表ver.」全83種のパターン・スタンプを用意

ラインアップはメガネパターン全8種、メガネスタンプ全39種、サングラススタンプ全36種を展開。メガネパターンは、サッカー日本代表のユニフォームイラストやエンブレム、サッカーボールをモチーフにデザインしました。また、メガネスタンプ、サングラススタンプは「JAPAN NATIONAL TEAM」「SAMURAI BLUE」「なでしこジャパン」のロゴ、「勝星」などをご用意しました。さらに1~23まで自分のお気に入りのナンバーを入れることができるので、カスタマイズの幅が広がります。日常的な使用はもちろん、こだわりの観戦アイテムとしてサッカーファン必携のアイテムです。

株式会社ジンズ(東京本社:東京都千代田区、代表取締役社長:田中仁、以下JINS)は、女優・川口春奈(かわぐち はるな)さんを起用した、一本でメガネにもサングラスにもなるアイウエア「JINS Switch(ジンズ・スイッチ)」のWEB CMを商品第2弾の発売日である2018年4月26日(木)より公開いたしました。

WEB CMでは、チャーミングな川口春奈がクールな大人の女性にスイッチ!

「JINS Switch」は、メガネ本体のフロント部分とプレート(フレームのフロント部分のみ)がマグネットで簡単に着脱できる新発想のアイウエアです。今回のWEB CMは、「1本で簡単にメガネにもサングラスにもスイッチする」という商品特長を、男女の視線のやり取りから生まれる繊細な心理描写と合わせて表現しています。チャーミングな印象を持つ川口さんが、オープンカーで颯爽とドライブするクールな大人の女性に変身。彼女の新たな魅力が詰まったスタイリッシュでユーモアのある作品となっています。

【CMストーリー】男女がすれ違う瞬間の、視線のやり取りにドキッとする映像演出

JINS Switchを掛けてオープンカーを運転する川口さん。信号待ちで停車すると、近くにいた男性が美しいメガネ姿の川口さんに気づきます。川口さんの顔をもっとよく見たいと思った男性がJINS Switchのサングラスプレートを外します。その視線を感じた川口さんはさりげなくサングラスプレートを付け視線を遮り、車を発進。走り去る川口さんの横顔はクールでかっこいい女性でありながら、ほんの少し男性のことが気になっているような、微妙な感情が入り混じった表情をカメラが絶妙なアングルで捉えています。2人の内なる感情を巧みに表現しているドラムベースの音楽にも注目です。見た人が「もしかしたら…」と次の展開を想像させるような演出を心がけたという本作品。すれ違う男女の視線のやり取りの先にある、ストーリーの続きが見たくなる魅力的な映像に仕上がっています。

【川口春奈さんインタビュー】「普段の自分とは違うクールな女性像で、かっこいい世界観。」

今回クールな大人の女性を演じた川口さんは、「いつもの自分と全然違う女性像で、とてもかっこいい世界観でした。」と、撮影を振り返りました。また、ご自身も普段メガネやサングラスを掛けていることから、JINS Switchのフレームを重ねるだけの手軽さに感動。「運転中に急に眩しくなった時などに、すぐにサングラスにできるのはとても便利ですね。1本で色々な表情が見える商品なので、様々なシチュエーションで使えそうです。」と商品の魅力についても語っていただきました。

期間限定!LINEのJINS公式アカウントの新規お友だち登録で、5%OFFクーポンをプレゼント!

■クーポン配布期間
2018/4/26(木)~2018/5/27(日)

■クーポン利用可能期間
2018/4/26(木)~2018/5/31(木)

■クーポン内容
店頭レジにてクーポンご提示で5%OFF
※セール品、JINS MEME、雑貨小物へのご利用はできません。
※他割引・キャンペーンとの併用はできません。
※実店舗限定のサービスとなります。オンラインショップ、楽天市場店ではご利用いただけません。

■対象外店舗
JINS イオンモール神戸北店
JINS 天王寺ミオプラザ店
JINS 有楽町店 阪急MEN'S TOKYO
JINS エキュート上野店
JINS 仙台プレミアムアウトレット店
JINS あみプレミアムアウトレット店
JINS 三井アウトレットパーク木更津店
JINS 土岐プレミアムアウトレット店
JINS 三井アウトレットパーク北陸小矢部店
spectre JINS 六本木ヒルズ店

※ルミネの10%OFF期間中は利用不可
rim of jins ルミネ新宿店
rim of jins ルミネ町田店
rim of jins ルミネ大宮店

株式会社ジンズ(東京本社:東京都千代田区、代表取締役社長:田中仁、以下JINS)は、全国の美容院で、メガネのバーチャル試着サービス「JINS Virtual-Fit(ジンズ バーチャル フィット)」を使い、美容院のヘアスタイリストからアドバイスを受けながら、ヘアスタイルに合わせてメガネを選び、その場でご購入いただける新サービス「サロン de メガネ supported by JINS」(以下サロン de メガネ)を、2018年4月18日(水)から全国の加盟美容院100店舗にて開始。2018年中に美容院1,000店舗での展開を目指します。

担当ヘアスタイリストのスタイル提案力をメガネ選びにも活用

「サロン de メガネ」は、美容院でヘアスタイルを変えるのに合わせてメガネを選び、より気軽にイメージチェンジを楽しんでいただける新サービスです。美容院に訪れる時に多くの人が抱く「イメージチェンジしたい」という思いや、ヘアスタイリストに対する「美容師さんのセンスが好き」「トータルコーディネートのアドバイスもしてくれる」といったファッションリーダーとしての信頼度が高いことを受け、今回のサービス導入に至りました。

施術の合間にメガネ選び。短い時間でイメージチェンジが可能に

本サービスでは、普段から自分のヘアスタイルを担当し、ファッションの好みも熟知しているヘアスタイリストがカットやカラーの合間にメガネ選びをアドバイス。その時のヘアスタイルやヘアカラーに合った提案をしてくれるほか、なりたいイメージを聞きながらプロの目線で一緒に選んでくれます。また、美容院の施術の合間にメガネを探すことができるので時間を有効的に活用できるメリットもあります。この春のファッションに合わせてイメージチェンジしたい方はもちろん、進学や就職など新しいライフステージに合わせ印象を変えたい方も、「サロン de メガネ」でこれまでにない快適なメガネ選びを体験いただけます。

美容院でメガネをバーチャル試着。その場で購入し自宅配送

「サロン de メガネ」のサービスは、美容院の施術の合間に気軽にメガネ選びができるよう、JINSが2016年3月に開発した「JINS Virtual-Fit」によるバーチャルフィッティングシステムを活用。自分の顔写真を撮影しサーバーにアップロードするだけで簡単に2000種以上のメガネのバーチャル試着体験ができます。気に入ったメガネが見つかったら、QRコードもしくはSMS配信システムで商品詳細URLを送信し、JINSオンラインショップにアクセス。ご注文いただいた商品は自宅に届くので手荷物が増えることもなく手軽に利用いただけます。また、同サービス限定でメガネのWEB購入割引特典もご用意。JINSは今後も様々なサービスを通じて、お客様に新しい購買体験を提供してまいります。
詳細はこちら→

<協力>
株式会社東京HERO'S
株式会社フォーイット
株式会社KAZAK

株式会社ジンズ(東京本社:東京都千代田区、代表取締役社長:田中仁、以下JINS)は、株式会社バンダイ(本社:東京都台東区、代表取締役社長:川口勝、以下BANDAI)との共同企画により、イケメン劇団員育成ゲーム「A3!(エースリー)」とのコラボレーションモデル「A3!×BANDAI×JINS」を2018年4月26日(木)11:00から、JINSオンラインショップならびにJINSの一部店舗、プレミアムバンダイ内ショップ「バンコレ!」にて予約販売を開始いたします。商品のお渡しは2018年10月以降順次を予定しています。

500万ダウンロードの人気ゲームとのコラボでアイウエアの幅広い楽しみ方を提案

“Magnify Life(マグニファイ・ライフ)=人々の生活を拡大し、豊かにする”をビジョンに掲げるJINSは、これまで国内外の様々なキャラクターや作品とコラボレーションを行い、アイウエアの幅広い楽しみ方を提案してきました。今回コラボレーションが実現した「A3!」は、ユーザーが劇団の主宰兼『総監督』としてイケメン劇団員を育成するスマホアプリゲーム。春組、夏組、秋組、冬組に所属するまだ“つぼみ”状態のイケメン劇団員たちを小劇場の舞台上で満開に咲かせるという内容で、すべてのセリフを読み上げてくれるフルボイスのメインストーリー、豊富な書下ろしのヴォーカル楽曲で育ゲー女子の心をつかみ、これまでに500万ダウンロードを突破するなど今最も勢いのあるスマホアプリゲームのひとつです。JINSは、「A3!」が今年1月に配信開始1周年を迎えたことを記念して、メガネにおいても「A3!」の世界観が楽しめるオリジナルのコラボレーションメガネを販売します。

レアなメガネ姿の付属品がセットに。メンバーとお揃いも叶う

フレームは全4型で、春・夏・秋・冬の各組をイメージした玉型とカラーを採用。テンプル(つる)には、第一部に登場した、各組所属メンバー全員のモチーフフラワーロゴをあしらうなど細部にまでこだわりました。また、付属品のメガネケースとセリート、缶バッジは、20人のメンバーごとに異なるデザインをご用意。メガネケースは、各組のイメージカラーを使用し、金具部分には各メンバーのモチーフフラワーロゴをあしらいました。セリートと缶バッジは、今回のコラボレーションメガネを着用したメンバーのビジュアルを使用し、いずれもここでしか手に入らないファン必携のアイテムに仕上がりました。本コラボレーションメガネをかけることで自分のお気に入りメンバーとおそろいのコーディネートが楽しめます。

株式会社ジンズ(東京本社:東京都千代田区、代表取締役社長:田中仁、以下JINS)は、2010年12月の中国、2015年4月の北米、2015年11月の台湾に続き、この度海外4地域目となるフィリピンに進出し、アイウエアブランド「JINS(ジンズ)」を2018年4月19日(木)、マニラ首都圏タギッグ市のショッピングモール「SM Aura Premier(エスエム オーラ プレミア)」1Fにオープンいたします。また、オープンに先立ち、2017年12月9日(土)~2018年1月31日(水)の間ポップアップストアをショッピングモール「SM Mega Mall(エスエム メガ モール)」 内にて期間限定で展開。若者を中心に多くのお客様にご来店いただくなど、大きな反響をいただきました。

海外4地域目は、経済成長の続くフィリピン

JINSは現在、日本国内に339店、中国に125店、北米に4店、台湾に20店(2018年3月末時点)を展開しています。これまで日本発のアイウエアブランドとして中国や北米、台湾のアイウエア市場に挑戦し実績を積み重ねてきた過程で、JINSが国や地域を問わず多くの人々に「あたらしい、あたりまえ」を提供できるという確信を深めてまいりました。そしてこの度、海外4地域目となるフィリピンへの出店を決定いたしました。
フィリピンの経済成長率は、ASEAN主要国の中でもトップクラスとなります。2018年の経済成長率は6%台後半の見込みであり、約1億人の人口の平均年齢は24歳と若く、今後も継続的に7%程度の安定的な経済成長が見込まれています。
また、フィリピンのアイウエア市場の規模は現状約600億円で、2021年には700億円程度まで拡大するとも言われており、今後の市場成長が見込めることから今回の進出を決定いたしました。

フィリピン国内外で小売店舗を多数運営する現地企業Suyen社と提携

フィリピンの消費者は情報感度が高く、日本を含め海外からのトレンド情報も積極的に収集し、新しい価値に対し鋭く反応する人が多いのが特徴です。JINSは、柳原照弘(やなぎはら てるひろ)氏による高感度な店舗設計や、東京発の洗練されたデザインや品質、機能性を誇るJINS独自の魅力的な商品展開とサービスで、これまでにない新しい購買体験を提供いたします。
今回JINSは、フィリピン国内および、北米、中国などで小売店舗を多数運営する現地企業Suyen Corporation(以下Suyen社)とフランチャイズ契約を締結。Suyen社の持つ充実したネットワークやフランチャイズ展開ノウハウを活かし、成長が続くフィリピンで事業を展開いたします。

オープンに先駆け、ポップアップストアを期間限定で展開

オープンに先立ち、2017年12月9日(土)~2018年1月31日(水)までの期間限定でポップアップストアを展開しました。オープン直後より20~30代の男女を中心に多くのお客様にご来店頂き、いち早くフィリピンの皆様にJINSを知っていただく機会をつくることができました。このポップアップストアでの経験を生かし、今後より多くのお客様にJINSのファンになっていただけるよう、商品作りやサービスを推進してまいります。
また、オープンを記念し、2018年5月25日(金)には店舗及び館内のオープンスペースを利用したイベントを実施予定です。テープカットや現地のセレブリティや著名人を招いたカクテルパーティ、人工知能による商品レコメンドサービス「JINS BRAIN(ジンズ・ブレイン)」の体験などを予定。また、オープニング限定のプロモーションを用意するなどフィリピンのお客様へのブランド認知向上を図ります。

株式会社ジンズ(東京本社:東京都千代田区、代表取締役社長:田中仁、以下JINS)は、オンライン上で自分だけのオリジナルアイウエアを作成できるパーソナルオーダーサービス「JINS PAINT(ジンズ・ペイント)」(https://www.jins.com/jp/paint/)において、「月刊ムー」(発行元:株式会社学研プラス)とコラボレーションしたオリジナルパターンの提供を、2018年4月1日(日)10:00から数量限定で開始いたします。

好奇心の強い読者から圧倒的な支持を受ける「月刊ムー」とコラボ

JINS PAINTは、フレームの型やベースカラーを選べるのはもちろん、スタンプ機能を使って簡単にオリジナルデザインのアイウエアがつくれる、世界初(※当社調べ)のパーソナルオーダーサービスです。自分がデザインしたアイウエアは、SNS上でシェアすることも可能。これまで国内外の様々なキャラクターや作品とのコラボレーションを行い、アイウエアの幅広い楽しみ方を提供してきました。
そしてこの度、初めて「月刊ムー」とのコラボレーションが実現。「月刊ムー」は、「世界の謎と不思議に挑戦するスーパーミステリー・マガジン」をキャッチコピーに、1979年に創刊。超常現象専門誌としてUFOやUMA(未確認生物)、古代文明など世界各地から集めた情報、仮説を紹介し続け、性別・年齢を問わず、好奇心の強い読者に圧倒的な支持を受ける雑誌です。

UFO、UMA、古代文明など独特な世界観をメガネに。全136種を展開

今回のコラボレーションでは、「月刊ムー」の独特な世界観をアイウエアで身につけることができる、他にはないデザインが実現しました。ラインアップはメガネパターン全24種類、メガネスタンプ全60種類、サングラススタンプ全52種類を展開します。
「月刊ムー」のロゴマークをはじめUFOやエイリアン、ピラミッドやナスカの地上絵などの古代文明、ネッシーといったUMA(未確認生物)など、多様なモチーフをご用意。今回のコラボレーションならではのメガネをかけた「ネッシー」「ビッグフット」「ツチノコ」モチーフにも注目です。また、ルーン魔術で使われていたというルーン文字や、道教などで用いられている霊符など、お守りや開運として用いられてきたモチーフも展開。モチーフの選び方やレイアウトする位置によって自分好みのデザインにすることが可能です。

株式会社ジンズ(東京本社:東京都千代田区、代表取締役社長:田中仁、以下JINS)は、1本で簡単にメガネにもサングラスにもなるアイウエア「JINS Switch(ジンズ・スイッチ)」を、2018年3月22日(木)から全国のJINS店舗およびJINSオンラインショップ(https://www.jins.com/)にて発売を順次開始いたします。

フレームに“重ねる”新発想で、一本でメガネにもサングラスにもなる。

「JINS Switch」は、メガネ本体のフロント部分とプレート(フレームのフロント部分のみ)がマグネットで簡単に着脱可能な新発想のアイウエアです。これまで主流だったメガネとサングラスがクリップ式で一体化している機構ではなく、プレートをフレームの上から重ねるだけのシンプルな機構にすることで、取り付け部分が目立たないスマートなデザインを実現しています。
2015年より業界に先駆けて販売を開始し、普段度付きのメガネを装用しているためサングラスを掛けることが面倒なお客様のニーズに応え、毎シーズン多くの反響をいただいております。

ラインアップを拡大し、よりスタイリッシュに。好評につき定番アイテムとして継続販売。/strong>

今シーズンは前シーズンよりもラインアップを拡大いたします。フレームはウエリントン・ボストンなど、ベーシックからトレンドのタイプまで、あらゆる層のお客様に適した玉型を多数展開。フレームに付属するプレートには、トレンドの淡いカラーのレンズを一部採用。ユニセックスで楽しめるデザインとなっています。
翌月には新型のスクエアがラインアップに加わる他、ドライブやアウトドアで活躍する偏光レンズやドライブレンズの発売も予定しており、目的や好みに合わせてお選びいただけます。
さらに、昨年まではシーズンを限定しての販売でしたが、年間を通して多くのご要望をいただいており、JINSの定番商品として通年での継続販売が決定。夏のレジャーはもちろん、秋の行楽シーズン、ウィンタースポーツなど幅広いニーズにも対応いたします。

イオンカードをご利用のお客様へ、JINSでご利用いただける10%OFFご優待クーポンをプレゼントしております。
イオンカード会員のお客様はこの機会にぜひご利用下さい。

■ご優待クーポンプレゼント方法
イオンカードをご利用のお客様宛のご請求明細書に同封しております。(3/24・25頃ご到着分)

■ご優待クーポンご利用方法
期間中、JINS各店にて、お会計時に本クーポンをご提示のうえ、イオンマークのカードのクレジット払いをご利用いただくと、店頭価格より10%OFF

※一部対象外店舗、対象外商品がございます。
※セール時のご利用、またその他割引サービスとの併用はできません。
※JINS MEMEは本クーポンの対象外です。
※クーポンは1回のお買い物につき1枚ご利用いただけます。

■ご利用期間
3/23(金)~5/31(木)

■クーポンご利用対象外店舗

宮城 仙台プレミアムアウトレット店
茨城県 イーアスつくば店
水戸エクセル店
あみプレミアムアウトレット店
栃木県 イトーヨーカドー宇都宮店
栃木店
那須ガーデンアウトレット店
群馬県 パワーモール前橋みなみ店
埼玉県 ecute大宮店
ララガーデン川口店
ララガーデン春日部店
アリオ鷲宮店
コクーンシティ さいたま新都心店
西武飯能ペペ店
ワカバウォーク店
rim of jins ルミネ大宮店
千葉県 ペリエ千葉店
ららぽーとTOKYO-BAY店
アトレ松戸店
柏マルイ店
東武百貨店船橋店
ららぽーと柏の葉店
イクスピアリ店
あびこショッピングプラザ店
三井アウトレットパーク木更津店
東京都 ららぽーと豊洲店
アトレ上野店
アリオ西新井店
原宿店
LABI1池袋店
東京駅グランルーフフロント店
吉祥寺ダイヤ街店
アトレ秋葉原1店
二子玉川ライズS.C.店
フレル・ウィズ自由が丘店
アトレヴィ三鷹店
有楽町店 阪急MEN'S TOKYO
ダイバーシティー東京 プラザ店
池袋東武百貨店
浅草EKIMISE店
町田モディ店
エキュート上野店
伊勢丹府中店
アトレ品川店
コレド日本橋店
アトレ恵比寿店
北千住マルイ店
セレオ国分寺店
ららぽーと立川立飛店
有楽町マルイ店
SPECTRE JINS 六本木ヒルズ店
rim of jins ルミネ新宿店
rim of jins ルミネ町田店
神奈川県 アトレ川崎店
モザイクモール港北店
相模大野ステーションスクエア店
横浜ジョイナス店
フレルさぎ沼店
ららテラス武蔵小杉店
横浜ポルタ店
ラゾーナ川崎プラザ店
マルイファミリー溝口店
ららぽーと海老名店
トレッサ横浜店
新潟県 リバーサイド千秋店
富山県 ファボーレ富山店
三井アウトレットパーク北陸小矢部店
長野県 MIDORI長野店
岐阜県 土岐プレミアムアウトレット店
静岡県 ららぽーと磐田店
新静岡セノバ店
浜松メイワン店
アピタ静岡店
愛知県 松坂屋名古屋店
アピタ安城南店
サカエチカ店
名古屋ユニモール店
プライムツリー赤池店
アピタ新守山店
三重県 四日市近鉄ふれあいモール店
三井アウトレットパークジャズドリーム長島店
滋賀県 ピエリ守山店
京都府 大丸京都店
大阪府 アリオ鳳店
天王寺ミオプラザ店
京阪百貨店すみのどう店
西武高槻店
八尾店
心斎橋店
くずはモール店
ららぽーとEXPOCITY店
兵庫県 阪急西宮ガーデンズ店
御影クラッセ店
奈良県 近鉄百貨店奈良店
アピタ西大和店
島根県 ゆめタウン出雲店
岡山県 アリオ倉敷店
広島県 広島アッセ店
イトーヨーカドー福山店
ゆめタウン廿日市店
徳島県 フジグラン北島店
福岡県 ゆめタウン行橋店
大分県 パークプレイス大分店
沖縄県 サンエー経塚シティ店
沖縄リウボウ店
宜野湾コンベンションシティ店
イオンモールライカム店
サンエー大湾シティ店

株式会社ジンズ(東京本社:東京都千代田区、代表取締役社長:田中仁、以下JINS)は、機能性アイウエアシリーズより展開しているバイオレットライト透過レンズ「JINS こどもレンズ」を、2018年3月15日(木)より「JINS VIOLET+(ジンズ・バイオレットプラス)」にリニューアルし、全国のJINS店舗およびJINSオンラインショップ(https://www.jins.com)で販売を開始いたします。

子どもから大人まであらゆる世代にバイオレットライトを

「JINS VIOLET+」は、眼に必要な光といわれるバイオレットライトを選択的に透過しながら、有害な紫外線やブルーライトはカットする独自設計「光オプティマイザー」を採用した、光環境に配慮したレンズです。これまでは、成長期のお子様向けに販売しておりましたが、より幅広い層のお客様のニーズに応えていくため、名称をリニューアルいたします。

バイオレットライトは太陽光に含まれる、紫外線とブルーライトの間に位置する波長360~400nmの領域の光です。 現在流通しているメガネ・コンタクトレンズ、車・オフィスなどの窓ガラスには「UV400」「UVカット」と表示され、紫外線と一緒にバイオレットライトもカットされていることが多く、適切に取り込みづらい光環境にあると言われています。
「JINS VIOLET+」は、バイオレットライトの波長領域を選択的に透過しながら、有害な紫外線やブルーライトはカットする独自設計「光オプティマイザー」を採用。バイオレットライトを適切に取り入れられる環境を提供します。

3/15(木)より、TRY!JINS SCREEN10%OFFキャンペーンを実施!

ブルーライトカットメガネ(PCメガネ)のJINS SCREENが、度なしパッケージタイプ(※1)でも度付きカスタマイズレンズでも、今だけ10%OFFでお買い求めいただけます。(※2)
新生活に向け、この機会にぜひJINS SCREENをお試しください。

※1 KIDSタイプは対象外となります。
※2 一部対象外の店舗がございます。他の割引との併用はできません。

【商品ラインアップ・詳細はこちら】
https://www.jins.com/jp/jins-screen/

・期間
2018/3/15~4/15

・対象外店舗
天王寺ミオプラザ店
有楽町店 阪急MEN'S TOKYO
テラスモール湘南店
池袋東武百貨店
エキュート上野店
心斎橋店
ラゾーナ川崎プラザ店
アトレ恵比寿店(※3)
仙台プレミアムアウトレット店
那須ガーデンアウトレット店
土岐プレミアムアウトレット店
三井アウトレットパーク北陸小矢部店
rim of jins ルミネ新宿店
rim of jins ルミネ町田店
rim of jins ルミネ大宮店

※3 アトレ恵比寿店はJINSアプリ会員のみ、TRY!JINS SCREEN10%OFFの対象となります

3/15(木)より、9,000円(税抜)以上お買い上げのお客様にリユースボトルをプレゼント!
選べる2デザインのリユースボトルは、クリエイティブユニットKIGI(キギ)によるデザイン。
数量限定、なくなり次第終了となりますので、お早めにお越しください!

※お一人様1会計につき1点まで
※オンラインショップでは実施しておりません

株式会社ジンズ(東京本社:東京都千代田区、代表取締役社長:田中仁、以下JINS)は、2019年度の新卒採用において、自分を見るアイウエア「JINS MEME(ジンズ・ミーム)」を用いて集中力を計測し、選考の新たな基準とする「集中力採用」を試験的に導入いたします。

新卒採用における「集中力」という新しい基準

近年、少子化による学生の減少や企業の採用計画人数の増加などにより、新卒採用は売り手市場だと言われており、企業の採用人数への満足度は2016年の56.1ptから2018年は51.4ptと年々減少傾向にあります※1。積極的に採用を行う企業では、優秀な学生を数多く採用するために効率的な採用活動を行うことを目的としたAIの導入や、企業が求める人材をピンポイントで採用するためのユニークな選考の実施など、各社で様々な取り組みが行われています。
“Magnify Life(マグニファイ・ライフ)=人々の人生を拡大し、豊かにする”をビジョンに掲げ、アイウエアの「あたらしい、あたりまえ」をつくり出してきたJINSは、イノベーションを起こすために必要だと言われている、“コミュニケーション”と“集中”の2つを重要視しており、昨年12月には、世界一集中できる環境を目指し進化し続けるワークスペース「Think Lab(シンク・ラボ)」をオープンしました。この度、採用においても、集中力を重視した「集中力採用」を試験的に導入いたします。
※1 株式会社リクルートキャリア「就職白書2018」より抜粋

JINS MEMEを用いた集中力採用を通過すると一気に最終面接へ

JINSでは新卒社員の最初の配属先は店舗となるケースが多く、昨年までの新卒採用では説明会・一次面接・二次面接・最終面接と、3回の面接を設け、コミュニケーション力やビジョンへの共感などを重視した採用活動を行っていました。
今回の「集中力採用」では、説明会の際に、Think Labで30分ほどJINS MEMEで集中力を計測しながら個人ワークを行い、この時の集中のスコアと個人ワークの結果から合否を判定し、最終選考へと進みます。集中力採用に合格した人は、最終面接の1回のみとなり、集中力を長所とする人材と通常採用のコミュニケーション力がある人材が交わることで、更なるイノベーションを誘発していくことが狙いです。

定期的に、店舗から本部へのキャリア選択ができる「キャリアチャレンジ制度」

また、2016年より店舗スタッフがより幅広いフィールドで活躍することを目的に、本部の職種を半年に1度社内公募する「キャリアチャレンジ制度」をスタート。店舗スタッフの活躍の場は店舗だけに留まらず、今後ますます広がっていきます。集中力採用で入社した社員も、店舗の戦略立案などを行うことはもちろんですが、通常採用の店舗スタッフ同様、キャリアチャレンジ制度を活用して様々なキャリアプランを選ぶことが可能です。
JINSは、今後もイノベーションを起こすための人材や機会を増加させることで、アイウエアの「あたらしい、あたりまえ」を提供し、人々の生活を豊かにすることを目指してまいります。

株式会社ジンズ(東京本社:東京都千代田区、代表取締役社長:田中仁、以下JINS)は、2018年3月2日(金)にメガネと関連雑貨を取り扱う業態「rim of jins(リム オブ ジンズ)」の3店舗目として、「rim of jinsルミネ大宮店」をオープンいたします。

いつ訪れても新しい発見がある唯一無二のアイウエアライフスタイルブランド

rim of jinsは、メガネの世界観を楽しむ方にフォーカスし、メガネと関連雑貨を取り扱うJINSの新業態として2016年3月より展開。20代から30代を中心とした働く大人の女性をターゲットに、ファッション性の高いオリジナルメガネやアーティストとコラボした雑貨などを多数取り揃え、これまでにない唯一無二のアイウエアライフスタイルブランドとして新しいメガネの在り方を提案してまいりました。オープン以降、多くのお客様にご来店いただき、この度3店舗目となるrim of jinsルミネ大宮店をオープンいたします。同店は、rim of jinsのブランドカラーであるブルーグレーと清潔感のある白を基調とした洗練された空間に、お客様の使用シーンに合わせて選べる「Town」「Office」「Trip」の3つのカテゴリで商品を展開。
また、rim of jinsではJINS同様、レンズ代金込みのオールインワンプライスの価格で展開しているため、トレンド性の高いメガネを市場最適価格で安心してご購入いただけます。

rim of jinsオリジナルの伊達メガネとノベルティをご用意

今回、rim of jinsのみで展開予定のオリジナルパッケージ入り伊達メガネをルミネ大宮店※で先行販売いたします。ファッションアイテムとしてより手軽にご購入いただけるよう、紫外線カット機能付きの度なしレンズを標準装備し、好みで選べる8種のフレームをご用意。1本は必ず持っておきたいベーシックなカラーのボストンフレームや遊び心のあるアイボリーのメタルフレームなどを展開します。また、税別5,000円以上お買い上げのお客様に持ち運びに便利なrim of jinsロゴ入りのトートバッグを差し上げます。数量限定となりますので、お早めにお越しください。
※rim of jinsルミネ新宿店、ルミネ町田店では3月8日(木)から発売予定です。

オープン当日にルミネ大宮店にてトークショー&インスタライブ配信を実施

オープンを記念してオープン当日の3月2日(金)19:00よりルミネ大宮店にて、女性誌やテレビ番組などで活躍し、ライフスタイルも注目を集めているスタイリスト小山田早織さんと、モデルのみならず、キャスター・女優としても活躍の幅を広げる安座間美優さんをゲストに迎え、アイウエアによって広がるライフスタイル提案をテーマにしたトークショーを開催。当日、同店にて税別5,000円以上お買い上げの先着20名様にトークショーにご参加いただける整理券を配布いたします。また、トークショーの模様をゲストのお2人とrim of jinsのインスタグラムアカウントにてライブ配信を行います。

株式会社ジンズ(東京本社:東京都千代田区、代表取締役社長:田中仁、以下JINS)は、世界一集中できる環境を目指し“進化し続ける”ワークスペース「Think Lab(シンク・ラボ)」において、多様なワークスタイルに合わせて選べるスポットプラン(1,500円(+税)/時間)を2月16日(金)から提供いたします。(URL : https://thinklab.jins.com/)
また、同日から購入型クラウドファンディングサービス「未来ショッピング」にて、「Deep Think(ディープシンク)※1」を体験できる限定チケットを販売いたします。
(URL : https://nikkei.en-jine.com/projects/thinklab?p_token=800ec07e9e0d445fa85b8d4b3b117b3c)
※1 一人で深く集中し生み出すこと


多様なワークスタイルに応じた新プラン

オフィスやスマートフォンなどコミュニケーションの環境が常に進化しているため、一人ひとりが集中できる環境を確保することが難しい時代になっています。こうした環境の、Think Labは世界一集中できる場を目指し”進化し続ける”ワークスペースとして2017年12月にオープン。予防医学研究者・石川善樹氏の監修のもと、科学的根拠に基づき集中に最適な環境を研究し、より生産性の高い状態を生み出す働き方を提案しています。
昨年12月のオープン以来、モニター企業・パートナー企業の方々との意見交換やーザーからのヒアリングを行ってまいりましたが、「時期によって仕事の内容が異なる為、定額ではなくその時々に応じてスポットで利用したい。」「チームとして動くことが多いので、チーム単位で集中できる環境を取り入れた働き方に取り組みたい。」など様々なご意見を頂きました。また、多くの人々がDeep Thinkが必要だと感じていながら、その時間を持つことができていないことも明らかになりました。
こうした声を受け、「Think Lab」では、より多くの方々に最高のDeep Thinkを体験いただく為、既存の定額プラン(70,000円(+税)/月)に加えて、時間単位でご利用頂けるスポットプラン(1,500円(+税)/時間)の新プランを提供開始いたします。


Think Labのコンセプトムービーを公開

Think Labはオープン以来、多くの方々にご見学頂きましたが、誰もがより身近にThink Labを感じて頂く為にコンセプトムービーを公開しました。動画では、集中とパフォーマンスを研究する研究所所長「アルバート・ハイゼンベルク」が、ワークスペースの特徴をデータを交えながらThink Labを案内。最後は、Think Labの最も重要なポイントである「Deep Think」と「Co-work※2」の関係性について解説します。ご利用頂く方々の視点でThink Labを体感いただけるコンセプトムービーを是非ご覧ください。
動画URL:https://youtu.be/iFUJmVZkhYw
※2 コミュニケーションにより様々な視点を掛け合わせること