お知らせ一覧

211 ~ 225 件目を表示しています。(全368件)

一部の地域において、大雨の影響による集荷・配達業務の停止、および遅延が発生しております。

配送状況の確認および、配送に関するお問合せは、各運送会社までお願いいたします。
佐川急便HP

お客様には大変ご迷惑をおかけし誠に申し訳ございませんが、何卒ご理解を賜りますようお願いいたします。

株式会社ジンズ(東京本社:東京都千代田区、代表取締役CEO:田中仁、以下JINS)は、自分らしくいられる心地いい空間づくりをコンセプトにオリジナルの家具や国内外のセレクト雑貨を取り揃えるインテリアブランド「unico(ウニコ)」(株式会社ミサワ、所在地:東京都渋谷区、代表取締役社長:三澤太)とコラボレーションしたメガネ「JINS×unico」を、2019年7月18日(木)より全国のJINS店舗、JINSオンラインショップ(https://www.jins.com/)にて発売いたします。また本商品は、全国のunico店舗、unicoオンラインショップ(http://www.unico-fan.co.jp)でも同日より発売いたします。

寝転んでも長時間かけても心地よいメガネ

普段コンタクトレンズを装用している人でも、家の中ではメガネにかけ替えるという人が多いように、家の中で過ごす時間とメガネの関わりは密接です。しかし、家の中で過ごす時間に着目したメガネは市場に多くありません。そこで、JINSは2015年よりリラックスタイムに最適なかけ心地とデザイン性を兼ね備えた“リラックスタイム専用”メガネを展開してきました。そしてこの度、unicoと共に、ヴィンテージスタイルを取り入れた新モデルを開発しました。
メガネのフレームには薄さと弾力性のバランスを追求した軽量樹脂素材「TR-90」を使用。テンプル(つる)は柔軟性があり、掛けたまま横になっても痛くなりにくい仕様です。鼻パッドはやわらかく肌にフィットするシリコン素材を使用しているので、寝転ぶなどリラックスした姿勢の時でもずれにくく、長時間かけても鼻に跡が残りにくくなっています。

ヴィンテージテイストのカラーや風合い

デザインにおいては、ヴィンテージの要素をカラーや風合いに取り入れ、複雑なニュアンスカラーが混じり合った「Marble Dot」、すりガラスのような風合いの「Cloudy Color」、フロントとテンプルの配色がポイントの「Bicolor」、くすんだトーンのグラデーションがマニッシュな「Gradation」を展開します。
また、オリジナルデザインのケースとセリートもご用意。ケースはスナップの留め方でメガネのソフトケースにもトレイにもなる特別仕様。セリートはヴィンテージスカーフのようなデザインを採用しています。

G20大阪サミット2019開催に伴う対象地域の交通規制により、 6月27日(木)~7月3日(水)の期間中は大阪市内を中心にお荷物の集荷・配達に遅れが生じる可能性がございます。

配送状況の確認および、配送に関するお問合せは、各運送会社までお願いいたします。
佐川急便HP

お客様には大変ご迷惑をおかけし誠に申し訳ございませんが、何卒ご理解を賜りますようお願いいたします。

株式会社ジンズ(以下JINS)はこの度、電波の日(6月1日)に合わせて情報通信の発展に貢献した個人及び団体に対して贈られる、令和元年度「情報通信月間推進協議会会長賞(情報通信功績賞)」を受賞いたしました。

JINSは、集中力などココロとカラダの動きを測定するメガネ型IoTデバイス「JINS MEME(ジンズ・ミーム)」や、生産性を高めるワークスペース「Think Lab(シンク・ラボ)」の開発により、働き方改革に科学的視点を導入した提案を行っております。さらに、テレワーク・デイズへの参加や「先駆的ICTに関する懇談会」における未来社会への提言などを通じ、情報通信行政の発展に多大な貢献をしたと認められ、今回の受賞に至りました。

令和元年度「電波の日・情報通信月間」記念中央式典についての詳細は、下記URLをご覧ください。
http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01tsushin10_02000052.html

――――――――――――――――――

「JINS MEME」概要

3点式眼電位センサーと6軸センサー(加速度・ジャイロセンサー)を搭載し“自分を見るアイウエア”をコンセプトにした世界初のセンシング・アイウエアです(特許取得済み)。JINS MEME で取得されたデータは、Bluetoothで連携したスマートフォンのオフィシャルアプリケーション上で可視化され、ココロとカラダの情報としてリアルタイムで装着者に届けられます。

――――――――――――――――――

「Think Lab」概要

”世界一集中できる環境を目指し、進化し続ける”ワークスペースとして、予防医学研究者・石川善樹氏の監修 のもと、デザインと科学的エビデンスが融合して生まれた集中空間です。集中を計測するメガネ「JINS MEME」 を使用した調査により明らかになった「多くのワーカーがオフィスでは集中できていない」ことに着目。一人で深く考える時間 (Deep Think)のために最適な環境を研究し、より生産性の高い状態を生み出す働き方を提案しています。

株式会社ジンズ(東京本社:東京都千代田区、代表取締役CEO:田中仁、以下JINS)は、「MoMA Design Store, Soho」内スペースにて、本日2019年5月23日(木)から8月4日(日)までpop-up storeを展開します。MoMA Design Store, Sohoは、アメリカ・ニューヨーク近代美術館(MoMA)がSoho地区で運営する公式ストアで、MoMAのキュレーターが厳選したプロダクトから雑貨、インテリアまでデザイン性に優れたアイテムを取り揃えています。
pop-up storeでは、「JINS Design Project(ジンズ デザインプロジェクト)」第1弾~第3弾のメガネを取り扱う他、第4弾となるインダストリアルデザイナーAlberto Meda(アルベルト・メダ)と協業したメガネを世界に先駆け先行販売します。

デザインを追求するJINSの姿勢が支持されpop-up出店が決定

JINSは、2017年より“メガネを本質からデザインする”をコンセプトに世界的なデザイナー達との対話を通じてこれからの時代に価値あるメガネを提案する「JINS Design Project」に取り組み、Jasper Morrison(ジャスパー・モリソン)らのデザインしたメガネを発売してきました。そしてこの取組みを機にイギリス・ロンドンの「the Design Museum」や世界的に多くの読者をもつ建築・デザイン系Webメディア「Designboom」が選出するデザイン賞のノミネートや受賞を果たすなど、世界的な評価を受けてきました。
今回のpop-up storeもこの「JINS Design Project」を通じて、JINSが多くの人の手に届きやすい価格帯で優れたデザイン提供に尽くしていることがMoMAに支持され、出店に至りました。
JINSは現在アメリカ西海岸で5店舗を展開していますが、東海岸エリアには今回が初進出となります。世界中の人々が集まるトレンド発信地のニューヨークから、より多くの高感度なお客様にJINSを知っていただく機会となることを目指します。

メガネの似合い度をAIが判定するブレインミラーも設置

pop-upスペースでは、メガネの似合い度をAI(人工知能)が自動判定するJINS独自の鏡「ブレインミラー」を設置。2019年1月より日本で導入を開始し好評を得ている「ブレインミラー」は今回アメリカ初進出となり、お客様にJINSらしい先進的な購買体験を提供します。
また、著名人が選書した10冊の本を販売するアメリカの書店「ONE GRAND BOOKS(ワングランドブックス)」(http://onegrandbooks.com/)のプロデュースにより、Alberto Medaらデザイナー達が選んだ本も販売されます。
なお、同店 で先行販売となる、JINS Design Project第4弾のAlberto Medaと協業したメガネは、2019年7月4日(木)より日本国内で発売されます。
※JINS一部店舗およびJINSオンラインショップのみ取り扱い

株式会社ジンズ(東京本社:東京都千代田区、代表取締役CEO:田中仁、以下JINS)は、人気セレクトショップ「FREAK’S STORE(フリークス ストア)」(株式会社デイトナ・インターナショナル 所在地:東京都渋谷区、代表取締役:鹿島研)とのコラボレーションアイテム「JINS×FREAK’S STORE」を、2019年5月30日(木)より全国のJINS店舗、JINSオンラインショップ(https://www.jins.com/)にて発売いたします。

“アメリカンカジュアル”をテーマにファッション性とかけやすさを両立

「FREAK’S STORE」は、洋服、雑貨、インテリアなどを通じアメリカンライフスタイルの楽しみ方を提案する人気のセレクトショップです。JINSとのコラボレーションは今回が2度目となり、JINSオンラインショップ限定で昨年好評を得た1型2種に比べて商品数も大幅に拡充。メガネとサングラスをMEN 6型20種、WOMEN 5型18種とバリエーション豊富に展開します。

男女ともに豊富なバリエーションでラインアップ

デザインにおいては、”アメリカンカジュアル”をテーマに、ネイティブアメリカンのアクセサリーなどに見られる彫金からインスピレーションを受けたヴィンテージ調のディテールを随所に施すなど、ファッションと相性の良いアイウエアを目指しました。細部にまでこだわることで生まれる表情は、コーディネートを格上げしてくれます。
アセテート素材のようなボリューム感やツヤを軽量素材TR-90で実現したフレームや、細みのメタル素材で、トレンドの金手(かなて)のモダンを取り入れたフレームなどをラインアップ。ファッション性とかけやすさを両立しました。
また、メガネの内側には両ブランドのロゴを刻印し、コラボレーションオリジナルデザインのケースとセリートをご用意しました。「FREAK’S STORE」ファンはもちろん、この夏のファッションとトータルコーディネートできるアイウエアをお探しの方におすすめです。



5月27日(月)まで!期間限定で、新規会員&メルマガ登録いただいた方に
【オンラインショップ限定10%OFFクーポン】プレゼントいたします。



JINS アカウント登録はこちら>>

※会員登録後、注文画面でクーポンを選択してご利用ください。
※セール、アウトレット品、予約商品、一部対象商品にはご利用いただけません。
※amazonログイン・楽天ログインはクーポン発行対象外となります。


オンラインショップ会員登録カンタン2STEP!

■STEP1
JINSアカウントよりログイン!

■STEP2
オンラインショップのマイページで必要事項を登録。メルマガ登録もお願いいたします。


JINS アカウント登録はこちら>>

※会員登録後、注文画面でクーポンを選択してご利用ください。
※セール、アウトレット品、予約商品、一部対象商品にはご利用いただけません。
※amazonログイン・楽天ログインはクーポン発行対象外となります。



【クーポンのご利用方法はこちら】

お好きなフレームとレンズを選んだ後、ご注文画面よりクーポンを選択してください。



【JINSオンラインショップ限定クーポン 注意事項】
・amazonログイン・楽天ログインはクーポン発行対象外となります。
・クーポンはJINSオンラインショップのみで有効です。JINS実店舗および楽天市場店、Amazon店ではご利用いただけません。
・クーポンの発行・ご使用は、クーポン発行期間中お一人様につき1回のみとなります。
(1回のご使用で複数商品を購入することは可能です)
・有効期限を過ぎたクーポンは無効となりますのでご注意ください。
・いかなる理由でもクーポンの再発行はいたしかねます。
・クーポンはアウトレット・セール・予約品・一部対象商品にはご利用いただけません
・他の割引キャンペーンとは併用いただけません。
・既に会員登録されている方はキャンペーン対象外となります。

本件に関するお問い合わせ
JINSオンラインショップサポートセンター
【メール】support@jins-jp.com
【電 話】0120-588-418  (受付時間 : 10:00~17:00)
土日祝日、年末年始(12/31~1/3)をのぞく
※メールの返信までにお時間をいただく場合があります。
※お問い合わせ状況によっては、電話が繋がりにくい場合がございます。
(17時以降のお問い合わせは、翌日以降のお返事となりますので予めご了承ください。)

株式会社ジンズ(東京本社:東京都千代田区、代表取締役CEO:田中仁、以下JINS)は、次世代型店舗として常に時代の先端をけん引する「銀座ロフト」(株式会社ロフト:東京都渋谷区、代表取締役社長:安藤公基)の大幅増床によるグランドオープンに伴い、ロフトでは初出店となる「JINS銀座ロフト店」を2019年4月26日(金)にオープンします。また、出店を記念して、オリジナルデザインのショッパーやノベルティグッズを数量限定でプレゼントするオープニングキャンペーンを実施します。

次世代に向けた「日本の雑貨の今」を発信するロフトにJINSが初出店

2017年6月、次世代型店舗として、国内外の高感度層が集まる東京・銀座にオープンした「銀座ロフト」。スキーマ建築計画を率いる長坂常(ながさか じょう)氏を内装デザイナーに迎え、時代の感覚、ニーズを敏感に映し出す「時の器」として、日本はもちろん世界からも注目を集めています。既存の概念にとらわれることなく、常に新しい挑戦を続けるロフトの姿勢はJINSのビジョンとも合致し、この度「銀座ロフト」の大幅増床に合わせ、初出店することとなりました。

雑貨とメガネの融合を感じられる店舗空間

「JINS銀座ロフト店」の内装デザインは、銀座ロフト全体のデザインを手掛けた長坂常氏を起用。JINS店舗として長坂氏のデザインを採用するのは、上尾店に次いで2店舗となります。
今回出店する同店舗は、多くの商品を取り扱うロフトの中にあってもJINSらしさを効果的に表現できる店舗デザインを検討。キッチン雑貨でおなじみのスポンジをメガネのディスプレイ台に採用するなど、長坂氏によってこれまでにない店舗空間が完成しました。「スチールラックとスポンジというユーモラスな組み合わせによって埋没しない強い存在のお店を創造した」という長坂氏のコメント通り、斬新かつ遊び心のある店内で、雑貨とメガネの融合を感じていただける空間となっております。

数量限定!ノベルティがもらえるオープニングキャンペーンを開催

オープンを記念して、TAKAIYAMA inc.の山野英之(やまの ひでゆき)氏がデザインしたオリジナルグッズをプレゼントするキャンペーンを実施。「JINS銀座ロフト店」にて1万円(+税)以上ご購入のお客様に、山野氏デザインのオリジナル手ぬぐいをプレゼントします。更に、同店舗で購入のお客様全員にオリジナルショッパーをお渡しします。数量限定となっておりますので、この機会にぜひお立ち寄りください。

株式会社ジンズ(以下JINS)は、世界的に多くの読者をもつ建築・デザイン系Webメディア「Designboom」がキュレーションを行う「THE DESIGN PRIZE 2019」にノミネートされ、この度「Distribution」カテゴリーにて最高賞(GOLDEN MADONNINA)を受賞しました。

世界的なデザイナーとの協業でメガネの本質からデザインする「JINS Design Project(ジンズ デザインプロジェクト)」や、石上純也氏が手掛けた「JINS 上海环球金融中心店」(中国)の店舗空間が評価され、今回の受賞に至りました。

「THE DESIGN PRIZE 2019」についての詳細は、下記URLの「Designboom」の記事をご覧ください。
https://www.designboom.com/design/design-prize-2019-winners-gala-award-ceremony-04-13-2019/

――――――――――――――――――
「JINS Design Project概要」
2017年にスタートした「JINS Design Project」(https://designproject.jins.com/)は、世界的なプロダクトデザイナーや建築家と共に、これまでのメガネの定義を問い直し、形状や素材から再構築することで、これからの時代に価値あるメガネをつくり出していこうとする取り組みです。これまでに、ジャスパー・モリソン、コンスタンティン・グルチッチ、ミケーレ・デ・ルッキと協業したメガネを発売し大きな反響をいただいています。
――――――――――――――――――
「JINS 上海环球金融中心店」概要
JINS 上海环球金融中心店の店舗空間は、コンクリート製の5つのキャンチレバーテーブル(最長12メートル)で構成されています。店内に長く伸びたテーブルは草原に漂う雲を表現しており、テーブルに落ちる影は店舗の外の通路に達し、通路に落ちる影までもが店舗デザインの一部となっています。


【インテリアデザイン】 junya.ishigami+associates
【店舗名】 JINS 上海环球金融中心店(JINS Shanghai SWFC)
【店舗面積】 139㎡
【オープン日】 2018年7月改装オープン

株式会社ジンズ(東京本社:東京都千代田区、代表取締役CEO:田中仁、以下JINS)は、俳優・長谷川博己(はせがわ ひろき)さんと女優・黒田エイミさん(くろだ えいみ)を起用した、1本でメガネにもサングラスにもなるアイウエア「JINS Switch(ジンズ スイッチ)」のTV CM2篇を2019年4月15日(月)からオンエア開始致します。

CMでは、俳優・長谷川博己さんが日常のワンシーンでユーモラスにスイッチ!

JINS Switchは、メガネ本体のフロント部分とプレート(フレームのフロント部分のみ)がマグネットで簡単に着脱できる新発想のアイウエアです。今回のCMでは、「1本でメガネにもサングラスにも”スイッチ”する」という商品特徴を最大限に表現すべく、様々な役柄に”スイッチ”し、多くの人々を魅了し続ける俳優・長谷川博己さんを起用。あるようでないような日常のワンシーンをコミカルな世界観の中で魅力的に表現しています。長谷川さんの変幻自在な演技でユーモアたっぷりなCMに仕上がりました。今作品は『語る』篇、『ドライブ』篇の2パターンで楽しんでいただけます。
今回JINSのCMに初めて出演される長谷川さん。「腕はこう動かした方がよく見えるのでは?」や「着脱をスムーズにしたいのでもう一度いいですか?」など、JINS Switchの魅力を最大限に引き出す演出を一緒に考えていただき、ユーモアも交えた和気あいあいとした現場となりました。

【CMストーリー『語る』篇】日常に必要不可欠なモノ… JINS Switchもそのひとつ

JINS Switchをかけて登場する長谷川さん。その魅力を語り始めると同時に様々なアクシデントが降りかかります。不意に訪れる雨、目の前に突然現れる落とし穴、窓に向かって突然飛んでくる打球…ちょっとした工夫でアクシデントに対応していきます。そしてJINS Switch をかければ芸能人の天敵である強い日差しや、アクシデントからも瞬時に守ってくれるという、ユーモラスな内容に仕上がりました。長谷川さんと黒田さんのコミカルな演技にも注目です。

【CMストーリー『ドライブ』篇】美しい天候の変化とともにメガネもスイッチ

クラシックカーに乗り込みドライブを楽しむ長谷川さんと黒田さん。その固定シーンのまま天候が変化していきます。日差しが強くなったらサングラスへとスイッチ。雲行きが変わって雨が降り出すとメガネへとスイッチ。そんなJINS Switchの素早い着脱性をわかりやすく魅力的に表現する映像となっています。また本製品のコンセプトである「メガネ→すぐ→サングラス」「サングラス→すぐ→メガネ」というテロップも印象的に配置されています。最後のシーンは雨が上がり、虹がかかるという映像的にも美しい仕上がりとなりました。

株式会社ジンズ(東京本社:東京都千代田区、代表取締役CEO:田中仁、以下JINS)は、バイオレットライト透過レンズ「JINS VIOLET+(ジンズ・バイオレットプラス)」の価格を2019年3月28日(木)から一新し、お好きなフレームの代金にプラス¥5,000(+税)~で、全国のJINS店舗およびJINSオンラインショップ(https://www.jins.com)にて販売を開始いたします。

眼に必要と言われる「バイオレットライト」を取り込むレンズ

「JINS VIOLET+」は、眼に必要な光と言われるバイオレットライトを選択的に透過しながら、有害な紫外線やブルーライトはカットする独自設計「光オプティマイザー」を採用した、光環境に配慮したレンズです。2017年に発売以降、お子様から大人まであらゆる世代のお客様にご好評いただいております。今後も、より多くの方のニーズに応えていくため、透過率・カット率はそのままに、価格を\5,000(+税)~にリニューアルいたします。

株式会社ジンズ(東京本社:東京都千代田区、代表取締役CEO:田中仁、以下JINS)は、簡単にメガネにもサングラスにもなるアイウエア「JINS Switch(ジンズ スイッチ)」の新作を、2019年3月21日(木)から全国のJINS店舗およびJINSオンラインショップ(https://www.jins.com/)にて順次販売を開始いたします。

「1本で2WAY」を叶えるJINSの新発想アイウエア

「JINS Switch」は、メガネ本体のフロント部分とプレート(フレームのフロント部分のみ)がマグネットで簡単に着脱できる新発想のアイウエアです。2015年より業界に先駆けて販売を開始し、メガネとサングラスをワンタッチで掛け変えることができる画期的な商品設計と、スマートなデザインがお客様から支持され、年々販売本数を飛躍的に伸ばしJINSの新たな定番商品として成長を続けています。前シーズンの反響を受け、今シーズンはラインアップを大幅に拡充。定番からトレンドの玉型はもちろん、スポーツ向けやお子様向けのタイプも新たに展開します。

ラインアップ拡充&機構アップデートで更に進化

今シーズンは、JINS Switchの最大の特徴である自然な見た目はそのままに、より快適にご使用いただけるようフレームを改良。メガネとプレート上部の接触面につめ(引っ掛け)を作ることでより外れにくく、更に隙間からの光の入り込みも防止します。
フレームは、ベーシックな定番の玉型から、ラウンドやダブルブリッジなどトレンドの玉型まで幅広くラインアップ。また、ドライブレンズや偏光レンズを搭載したモデルも展開しているので、使用シーンに合わせて最適な1本をお選びいただけます。更に、4月11日(木)からジュニアタイプ、7月11日(木)からはスポーツタイプの新モデルも販売開始予定です。

持ち運びに便利なカラビナ付きのオリジナルケースも付属

メガネとサングラスを気軽にスイッチできるという商品特徴を活かすためのプレート用オリジナルソフトケースもご用意。持ち運びに便利なカラビナ(開閉できる金属フック)付きで、プレートを外した時にスムーズに収納することができ、旅行はもちろん日常生活にも大変便利な仕様となっております。お客様の幅広いニーズと使用シーンに対応できるように進化したJINS Switchをぜひ店頭でお試しください。

株式会社ジンズ(東京本社:東京都千代田区、代表取締役CEO:田中仁、以下JINS)では、高齢者や障害者への適切な応対方法を習得するユニバーサルマナー検定を2019年3月5日(火)に東京本社にて実施。社員85名が受検して、3級を取得しました。

誰もが快適に過ごしていただける店舗を目指して

ユニバーサルマナーとは、一般社団法人日本ユニバーサルマナー協会(大阪府大阪市、代表理事:垣内俊哉)が提唱している概念で、自分とは違う誰かのことを思いやり、適切な理解の下、サポートをさりげなく実践することを意味します。
JINSは日本で一番多くのアイウエアを販売している企業として、誰もが快適に居心地の良い時間を過ごしていただける店舗づくりを目指しています。
そしてこの度、高齢者や障害者への適切な応対方法やマインドを習得し、店舗や社内へユニバーサルマナーを広げていくきっかけにしたいとの思いから検定を実施。検定には、代表取締役CEO 田中仁をはじめ、本社社員や、エリアごとに店舗運営を統括するエリアリーダーの社員が参加。講義やグループワークを通し、ユニバーサルマナーのマインドや基本的なお声がけ方法を習得しました。JINSはこれからも、誰もが快適に過ごしていただける店舗づくりに取り組み、JINSらしいブランド体験を創出してまいります。

2019/3/7(木)より、TRY!JINS SCREEN10%OFFキャンペーンを実施!

ブルーライトカットメガネ(PCメガネ)JINS SCREENが、今だけ10%OFFでお買い求めいただけます。(※)
新生活に向け、この機会にぜひJINS SCREENをお試しください。

※オンラインショップでは度なしパッケージタイプのみ対象となります。
※コラボ商品やリーディンググラスは対象外となります。
※他の割引との併用はできません。

【商品ラインアップ・詳細はこちら】
https://www.jins.com/jp/jins-screen/

■期間
2019/3/7(木)~4/10(水)
※rim of JINS店舗は2019/3/14(木)~開始

■対象外店舗
・天王寺ミオプラザ店
・エキュート上野店
・ディアモール大阪店
・イオンモール岡山店
・あみプレミアムアウトレット店
・那須ガーデンアウトレット店
・土岐プレミアムアウトレット店
・三井アウトレットパーク北陸小矢部店
・三井アウトレットパークジャズドリーム長島店
・J of JINS 六本木ヒルズ店

■条件付き実施店舗
・アトレ恵比寿店(JINSアプリ会員様限定)

■2019/3/14(木)~開始店舗
・rim of JINS ルミネ新宿店
・rim of JINS ルミネ町田店
・rim of JINS ルミネ大宮店

株式会社ジンズ(東京本社:東京都千代田区、代表取締役CEO:田中仁、以下JINS)は、ビジョンである“Magnify Life”(マグニファイ・ライフ=人々の生活を拡大し、豊かにする)を実現する活動の一環として、文字を読むことが困難な人のために開発された、文字を音声で読み上げるスマートグラス「OTON GLASS(オトングラス)」の研究開発・製造販売を行う株式会社オトングラス(本社:東京都千代田区、代表取締役:島影圭佑、以下オトングラス)への事業協力を開始しました。

誰もが読むことを楽しめる世界を目指して

JINSはこれまで、見ることを通じて人々の生活を拡大し、豊かにすることを目指して、ブルーライトから“眼を守る”という新たな価値を提案したPC用メガネ「JINS SCREEN」や“自分の内側を見る”がコンセプトのセンシング・アイウエア「JINS MEME(ジンズ・ミーム)」など既存の概念に捉われない革新的な製品を生み出してきました。
一方オトングラスは、島影氏が父親の失読症をきっかけに、誰もが文字を読むことができる世界を実現したいと「OTON GLASS」を開発。2017年に受注生産での販売を開始して以来、メガネ部分に搭載されたカメラで撮影した文字を読み上げるという革新的な仕組みとメガネ型ならではの使いやすさで注目されています。
今回の事業協力は、“文字を読む能力を拡張する”メガネによって、誰もが「読む」ことを楽しめる世界を実現し人々の生活を豊かにしたいという想いがJINSのビジョンに共鳴するものであったことから実現しました。

アイウエアブランドとしての知見やノウハウを提供

今後JINSは、「OTON GLASS」の製品改良や量産化へ向け、これまでのアイウエアブランドとしての知見やノウハウなど様々なリソースを提供していく予定です。具体的には、製品改良におけるメガネのかけやすさやデザイン性向上のアドバイス、より多くの人に製品を手に取っていただくための量産体制に向けた支援などを予定しています。
JINSは今回の取組みを通じて、オトングラスが進める社会的に意義のある事業を自社の知見を活かして支援することで、より多くの人の生活を豊かにすること目指してまいります。